IT系ガール

栄養学専攻した後、何故かIT業界で働いてる。英語と投資の勉強中。お料理と美容が好き。tweet(@katemofu2)より深く考えた事をブログに書いてます。

危険?整体・カイロプラクティックなどで行われているボキボキ整体(首ポキ)について

f:id:kate-san:20160412234249j:plain

最近、肩こりで接骨院に行き、骨をボキボキ鳴らす矯正治療を受けました。背骨をゴキっとされたときびっくりして、首回りの治療(首ポキ)をされるときに、死ぬかと思いました。結局はなんともなく体がすっきりしたのですが、医学的に危険性があるのかが気になり調査をしてみました。

整体・カイロプラクティックなどで行われているボキボキ整体を「スラスト法」と呼ぶそうです。特に首の骨に急激な回転を加える矯正治療について危険性が指摘されています。
 
厚生労働省通知
医業類似行為に対する取扱いについて

一部の危険な手技の禁止
カイロプラクティック療法の手技には様々なものがあり、中には危険な手技が含まれているが、とりわけ頚椎に対する急激な回転伸展操作を加えるスラスト法は、患者の身体に損傷を加える危険が大きいため、こうした危険の高い行為は禁止する必要があること。
 
●米国心臓協会と米国脳卒中学会
2014年8月7日発行の米医学誌「Stroke」(電子版)
スラスト法が脳卒中を引き起こす可能性があるとの声明を発表

 

Although current biomechanical evidence is insufficient to establish the claim that CMT causes CD, clinical reports suggest that mechanical forces play a role in a considerable number of CDs and most population controlled studies have found an association between CMT and VAD stroke in young patients.


●日本カイロプラクターズ協会(JAC
脊椎原性疾患の施術に関する医学的研究
実技見学を行ったところ、頚椎に対する急激な回旋伸展操作を加えるスラスト法は極めて危険であるといえる。また、理学療法で用いられている手技に酷似したものもみられた。脊椎の位置異常のような構造的変化は、このような徒手調整という手技では治療し難く、かつ危険である。
 
整体やカイロプラクティックに通い矯正治療を行う場合は、首ポキ(頸椎に対するスラスト法)は遠慮しましょう!!
 
背骨についての危険性の指摘は私の調査では見つかりませんでした。