ケイトさんと育児と生活。

育休中ママンです。tweet(@katemofu2)より深く考えた事をブログに書いてます。

お食い初め

こんにちは、ケイトです。

 

先日、と言ってももはや結構経ちますが、お食い初めをしました。

 

色々考えた結果、私達は自宅で行いました。

 

祖父母(私達夫婦の両親)も呼んで、終始、のんびり過ごす事が出来てとっても良かったです。

 

お食い初め膳だけ手作りで、

大人の食事は、おこわ米八のお弁当を用意したので、用意も簡単でした。

 

f:id:kate-san:20170917125141j:image

 

●メニュー

お赤飯

炊飯器でちゃっちゃっと作りました。

 

お吸い物

蛤のお吸い物を用意したかったですが、夏で蛤の季節では無いのでオクラのお吸い物にしました。 

 

鯛は、ネットで既に焼いてある物を調達。

あるだけで、一気に華やかになりますね!

切り分けられていない姿が縁起が良いとされているようです。また、「首尾一貫」という言葉があるように、頭から尾までということには「最初から最後までまっとうする」という意味がある、と言う事で尾頭付きに拘りました。

 

酢の物

タコを使いました。

タコの意味は、「固いタコでも食べられる丈夫な歯」、「タコに『多幸』という漢字を当てて、たくさんの幸せを願う」などがあるそうです。

 

筑前

人参は型取りです。

型取りならば、不器用でも誰でも出来ます!

 

梅干し

梅干しには、「梅干しのように、しわができるまで長生きできるように」という意味が込められています。

 

歯固めの石

「石のように丈夫な歯が生えて、長生きできますように」という願いが込められています。

 

 

お食い初めを自分で用意する事によって、

各々のメニューや食材に色々な意味が込められている事も分かって良かったです。

 

ま、単純に、

我が子の人生、美味しい物がた〜〜くさん食べられるといいな!と思います。